« 【フランス旅行記・5】ニース | トップページ | 【フランス旅行記・6?7?】モナコ »

【フランス旅行記】…じゃなくて

この日の寄り道は、モナコの「途中」ではありません。

モナコを通り越して国境越え!へ行っちゃいました~。

といっても、ランチを食べるためだけのつもりで、いきなり決めたので、ガイドブックもなにもなく(^^;;

高速を走っていって国境を越えて最初の出口で降りよう、というなんとも行き当たりバッタリな計画(いや、こういうのは「計画」とは言わないか…)。

その最初の出口で降りた街は「ヴェンティミリア (Ventimiglia) 」という、まさに国境の町。

Ventimiglia1

しかし「国境」といっても地図上だけのもので、パスポート審査もないし、お金も同じだし、高速乗る時は「ボンジュール」で降りる時は「グラッツィエ」と言われた、というくらいで、あまり「違う国に来た」という実感もなし。高速で国境越えるところで「ここからイタリア」という標識がありましたが、車速すぎて写真撮れず(^^;;

そのヴェンティミリア。後で調べたら、一応イタリアの西リヴィエラ、として人気のリゾート地のようです。

Ventimiglia2

Ventimiglia3

この日午前中はよく晴れました。一応、モナコはモナコで楽しみたかったので、イタリアはあくまでもランチを食べるだけ(笑)。食べてさっさとモナコに向かおうということで、適当な駐車場に車を止めて街中へ。お目当てはパスタ~。

Vongole_bianco

Pomodoro

上が夫が注文したボンゴレ・ビアンコ。下が私が注文したトマトとツナとオリーブのパスタ。さすがに車があるのでワインはなしです(周りはみんな昼っから飲んでましたが…)。

お味は、といいますと、ええ、美味しかったです。ただ「日本では食べられないよね!」というほどではないかも?というのが正直な感想。こちらがマズイ、のではなく、日本のイタリアンのレベルが上がった、という感じだと思います。ただ、ハーブやスパイス類の使い方は、日本より上手かも?こういうのは好みもあるので、日本風なマイルドな味付けのほうがいいという人もいるかもしれませんが、私は結構好きな味でした。

ところで、このお店で注文する時、「私乳製品アレルギーなんですけど…」と言ったら、なんと!お店のおねえさんが「私もよ」って!えーーっ!イタリアに住んでいて乳製品が食べられないって、かなり苦しくないですか…?ピザも食べられないし…。日本なら和食という選択肢がありますが、おねえさんかわいそう(と口には出しませんでしたが、心の中で同情してみました)。

ここでハプニング(?)!食後のコーヒーをいただいていた時、雨が降り出し、それがどんどん強くなりどしゃぶりになってしまいました。傘車に置いてきちゃった…ということで、仕方ないので、近くにあった市場(屋根があった)で時間つぶし。

Ventimiglia_market1

色鮮やかなお野菜がたくさん!ズッキーニなんかが山盛りになっていると、さすがイタリア~って感じ?

こんな変わったトマトも(ていうか、これトマト?不明)。

Ventimiglia_market2

そして種類豊富なチーズ。

Ventimiglia_market3

やっぱり市場って楽しいです。

そしてぶらぶらしていたら雨もやんだので急いで車に戻り、フランスに向かいます。

帰る時は一般道で。今度はちゃんと写真が撮れました(^^)v

ここからフランスです。

Back_to_france1

Back_to_france2

ちなみに高速でイタリアに入るときは、下の写真の青い標識、中に「ITALIA」とイタリア語で書いてありました。

ここ、道路の反対側にはもちろん↓

Going_to_italy

ここからイタリア、の表示。

フランスに入る時も、出る時同様、普通に通過。いや、一応「PASSPORT CONTROL」と書かれた建物があったので、そちらに視線を向けてみたのですが、(なぜか)戸口に立っていたおにいさんがあごで「行け」と言うので、そのまま通ってきました(^^;;

と、いうわけで、やっとモナコです。ふーっ。

|

« 【フランス旅行記・5】ニース | トップページ | 【フランス旅行記・6?7?】モナコ »

コメント

すごーーーい!!
私も日本国内でなら旅行途中に「ちょっと夕飯食べに隣の県へ」
とか、しますが海外なんて計画したことしかできませんよー。。。
しかもアレルギーだということをちゃんと伝えられるなんてっ。
語学力って大切ですね。ふぅ。
Rubyさん、尊敬です!☆

投稿: はるこ | 2006年10月 4日 (水) 19:04

イタリアまで行っちゃったんですねーー!!
それもランチを食べるためだけに~なんと贅沢なっ♪
Rubyさんご夫妻のアクティブさにはほんと脱帽です~(^^)
そしてはるこさん同様に、Rubyさんの語学力にも感心!
いいなーいいなー全てがうらやましいですっ!

投稿: noriko | 2006年10月 5日 (木) 13:55

うらやましい〜〜!!
ちょっとランチにイタリアへ・・・いいなーーーっっ
それにみなさん同様、Rubyさんの語学力にため息ですねえ!
そうそうトマト、昔実家になっていたトマトを思い出しました。
野生に近いのかな?加熱するとおいしそうなトマトですね!
Rubyさんの旅行記を読んでいたら、
日々あきらめがちな海外旅行への情熱が
むくむくわき上がってきて、
わたしもがんばろう!っていう気持ちになりました。

投稿: たれぞう | 2006年10月 6日 (金) 12:01

はるこさん

ニース・モナコは、もうほんとに国境のすぐ隣なので、感覚としては隣の街、って感じでした。
お金もユーロのままだし、なんかあんまりぴんと来なかったですね…(^^;;
こういう自由に行動できるところが、個人旅行の醍醐味ですね。
準備は大変ですけどね……苦笑

norikoさん

はい~イタリアまで行っちゃいました。
私も最初夫が「イタリアに行こう」、と言った時は「は?」と思いましたが(^^;;、
ホントに高速乗ってすぐ、でした。拍子抜け。
といっても車がなかったら行かなかったかもしれません…( ̄▽ ̄;;

たれぞうさん

あ、やっぱりこれトマトですよねぇ?
日本で見るのと同じようなトマトも横にあって、これはトマトのような違う野菜か?とかちょっと思ったりしてました。
海外旅行って、確かに準備とかちょっとめんどくさいんですよね。
行ったら行ったで楽しいんですが。。。
こういうのはある意味イキオイでやるしかないですね(^^;;

投稿: Ruby | 2006年10月 8日 (日) 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【フランス旅行記・5】ニース | トップページ | 【フランス旅行記・6?7?】モナコ »