« 卵料理の思い出 | トップページ | Beatlemania!・その2 »

Beatlemania!・その1

40年前、1966年の6月29日~7月3日、The Beatlesが武道館でライブを行うために初来日しました。

結果として、「The Beatles」として4人揃って来日したのは、この時が最初で最後になってしまい、今では伝説と化したこの来日、この時に4人が宿泊したのが、東京・赤坂にある東京ヒルトン(現・キャピトル東急ホテル)です。

40年前と、ほぼ同じ外観・内部の作りを残すキャピトル東急が、今年の11月末をもって閉館、改装のため取り壊されることになりました。

そこで、キャピトル東急が8月限定で提供している、メンバーが来日時に滞在した「プレジデンシャルスイート」に特別価格で泊まれる「ビートルマニア宿泊プラン」に、大枚はたいて泊まってきました!

この企画、昨年の同時期にもあったようなのですが、今年は来日40周年、という区切りの年でもあり、またホテル自体の取り壊しが決定していることもあり、なんとしてでも行かねば!!との気迫で予約したものです。

6/29の発売開始日は、夫は出張中。私はこっそり仕事を抜け出して(^^;;、電話にへばりつき。まさに人気アーティストのライブチケット予約状態で、10時の発売同時と共に電話して、やっぱり最初はつながらず、「あ~~どうしよう~~(ToT)」と思いつつリダイアルを繰り返していた時、10分くらいして幸運にもつながり、なんと土曜日の予約がとれたのです!(その後ネットの書き込みで10時半につながったら既に完売だった、というのを見かけたので、ほんとにラッキーでした)。

そしていよいよ当日。夫などは喜びすぎて、この日のためにカメラを新調しようかとかいろいろ言っていたくらいです(実際はしなかったけど)。

Capitol_tokyu

キャピトル東急遠景。日枝神社側から撮ったものです。

この風景ももうすぐ見られなくなりますね…








ロビーにも「ビートルズ来日40周年記念」にちなんだ写真が飾られています。

Hotel_lobby

Leaflet

チェックインすると、「ビートルズの滞在5日間の足跡をたどる 館内のご案内」という小冊子をくれました。

ビートルズが日本に滞在したのは、最初にも書いたとおり1966年6月29日~7月3日の5日間。この間に5回の武道館公演をこなしました。





滞在中は、「警備上の責任を負いかねる」との理由で警察当局がメンバー4人のコンサート以外での外出を禁止。5日間武道館に演奏に行く以外はこのホテルにカンヅメ状態だったようです(といっても、正確にはジョンとポールは警備の目をすり抜けてそれぞれ都内観光に出かけたそうですが)。
Door_plate

メンバーが泊ったのは最上階10階にあるプレジデンシャルスイート。なんと208平米もあります!

上記のキャピトル東急のサイトへのリンクを見ていただくとこの部屋の間取りが出ているんですが、寝室が2つ、リビング、ダイニング、キッチン、バスルームが2つ、とまさに広々。

とはいっても、ここに5日間カンヅメはいくらなんでも退屈でしょうけどね…(^^;;

リビングルーム
Living_room1

ダイニングルーム
Dining_room1

Desk_lamp

Floor_lamp

これらのデスクランプとフロアライト↑は、当時部屋にあったものだそうです!

そして部屋の中には当時の様子の写真が飾られていました。

Photo1

Photo2

上記の右の写真、ジョンが窓際から外を眺めていますが、こちらの窓は今↓

Johns_window_now

窓から見える風景がだいぶ変わりましたね……

まあ40年、しかも激動の昭和を経ての首都東京40年を物語っている感じですね。

ちなみに、この窓からジョンがのぞいていた先には

Johns_window_view

ホテルのプールです笑。

ジョンがこの窓から望遠レンズを構えて熱心にのぞいている写真も残っています。

当時夏ですから、プールで泳ぐ若い女性でも見ていたんでしょうね~笑





ちなみにこの窓は外から見るとこんな感じ(一番上の右端の窓)

From_outside

当時、周りの警備が厳重で、ホテルの中に入るのには相当厳しいチェックがあり、ファンは近寄れなかったようです。

そこで、この窓の下に大勢のファンが集まり、メンバーが顔を出すのを、交代で見張っていたそうです。





さて、缶詰になっていたメンバー、ホテルの中で退屈しのぎに絵を描いていたそうで、当時訪ねてきた関係者にプレゼントしていたようです。その中でも有名なのが、これ

Painting

真ん中にメンバーのサインが(実物大ですがもちろんレプリカです)。

Autograph

これは、キャンパスの上に、上記のデスクランプを置き、その周りに絵を描いて、最後にランプをどかして中の白い○の中にサインした、ということらしいです。この絵は、当時の公式ファンクラブ会長にあげたそうです。

続く

*最近ちょっと仕事が忙しいので、アップのペースが遅れますが、ご了承くださいませ。頂いたコメントには必ずお返事しますので、少々お待ちくださいね。

|

« 卵料理の思い出 | トップページ | Beatlemania!・その2 »

コメント

おぉっ!Rubyさん貴重な体験をされたのねーー!!
ビートルズファンにはたまらない企画&何がなんでも宿泊したい!ですよね。
・・・にしてもリンクからお値段を拝見して目が飛び出ちゃいました(笑)
ゼロがいっこ多くない~?って思わず二度見(^^;
Rubyさんもご主人も本当にビートルズがお好きなのね。
とてもいい記念になったのでしょう?良かったですね♪
追伸:もし私がビートルズファンで泊まりたい!と言ったとしてもケチなうちの主人には無視されるんだろうな~。笑

投稿: noriko | 2006年8月22日 (火) 10:01

すごいっっ!!ビートルズが実際に宿泊したお部屋なんですね。
そういえば昨日、ビートルズ来日40周年記念番組(?)を
チラリと見ました。
ファンにはたまらないですね。
私もHPのお値段を見て、うゎぁ!と思いましたが
通常価格から比べたら かなりのお値打ちですよねー。
こんなすごいお部屋に泊まれる機会なんて滅多にありませんし☆
しかも土曜日に取れたなんて、Rubyさんラッキーだったんですね!

投稿: はるこ | 2006年8月22日 (火) 15:52

すごい 贅沢ですけど‥すごい お得なプランですね!!
ずーっとファンでTVや雑誌の中だった人が身近に感じれるなんて 
すごい大人になったなって感じしませんか??
学生時代のように時間あるときに もっと財力あれば‥
もっとコンサート行って CDも全部買って!!
いろいろ考えていたことが 大人になって実現していくの楽しいですよね
旦那さまも喜ばれたみたいで よかったですね♪

投稿: きゅう | 2006年8月24日 (木) 12:51

norikoさん

そーなんですよ、値段的には決してお安くはないんですが(^^;;
でも歴史的な価値として!だってもう取り壊されちゃうんですよ~
ビートルズだってもう二度と実現しないわけですしね…
はい、とってもよい記念になりました。

はるこさん

ほんとラッキーでした!
そのテレビ番組見たかった~(うちテレビほとんど見ないのですよ…)
ほんと、記念の場所がなくなってしまうのは残念です。

きゅうさん

お得でしょ!?
なんといってもプレジデンシャルスイート・・・
ビートルズ云々を抜きにしても、もう二度とそんな部屋には泊れないと思います
(^^;;
きゅうさんの仰るとおり、大人になったな~って感じします。
夫も喜んでました~(私より・笑)

投稿: Ruby | 2006年8月24日 (木) 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卵料理の思い出 | トップページ | Beatlemania!・その2 »