« Beatlemania!・その1 | トップページ | Beatlemania!・その3 »

Beatlemania!・その2

さて、ビートルズが滞在した5日間にメンバーが食べた料理が、ルームサービスの復刻メニューとしてオプションで用意されていました。

残っている当時の写真を見ながら、キャピトル東急のシェフがメニューを再現したそうで、夕食、朝食ともにスペシャルメニューが提供されました。

例によって私はアレルギーで食べられないので、食べたのは夫のみです(^^;;

まずはディナーから。

Dinner1

Dinner2_shrimp

←シュリンプカクテル。

ソースが二種類ついてきました。奥の黄色っぽいのが、マヨネーズベースでサウザンドアイランドドレッシングに似たようなもの、手前の赤いのがケチャップのようなトマト味のソースだったそうです。

ちなみに私はレモンの効いたビネグレットソース。これはこれでおいしかったんですけどね(^^;;


後で夫が、このシュリンプカクテルがおいしかった~と繰り返し申しておりました。

資料などによると、シュリンプカクテルは、ディナーだけでなくランチなどでも出されていたようです。

Dinner3_beef

←ビーフステーキ。温野菜つき。

このステーキもやわらかくておいしかった~。









Dinner4_mashedpotato

←マッシュドポテトと、ステーキ用のソース二種類。マッシュドポテトには焦がしバターがかけられています。

そしてステーキのソースですが、奥の茶色いのがマッシュルームソース。デミグラスソースみたいな感じだったそうです。手前の黄色いのが、マヨネーズにハーブを混ぜたものだそうです。

普段、家で全くマヨネーズを食べない夫ですが、このマヨネーズソースはかなり気に入ったそうで、ステーキもほとんどこのソースで食べていました。

あとは、これにパンもついてきました。結構なボリューム・・・

Dinner5_dessert

←そしてデザート。プリンとブルーベリータルト。さすがにこれはアレンジ無理なので私はフルーツ。

このタルトが相当おいしかったらしいです。

つ ま り

私は夫の「おいし~」を横でひたすら聞いていた

と。orz


いや、ま~私用に乳製品なしにアレンジされたものもおいしかったんですけどね。やっぱりメンバーが食べたものとは違う・・・(しょうがないけど)。

そして朝ごはん。

Breakfast1

さすがにこれを乳製品なしにアレンジするのはあまりに意味がないので(^^;; 私は素直に和定食(写真奥)を注文しました。

Breakfast2_bacon_eggs

←卵、ベーコン、ソーセージ。

イングリッシュブレックファストといえば、これに焼きトマトとポークビーンズが定番ですが、その2つはなかったな~。当時はそういうの出なかったんでしょうかね~。






Breakfast3_pancake

←パンケーキ。

もちろんバターとメープルシロップがついてきました。








Breakfast4_shridded_wheat

←そしてこちらが日本ではあまりみかけませんが、シュレディド・ウィート、というシリアル。

Shredded wheat、まさに麦をシュレッダーにかけたみたいなもんですね。

味はそのままではほとんどなく、好みで砂糖などかけて牛乳と一緒に食べるそうです。

夫が「長崎皿うどんみたい・・・」というので笑ってしまいました(^^;;


Breakfast5_grapefruitBreakfast6_orangejuice

グレープフルーツとオレンジジュース。メンバーは滞在中、グレープフルーツやメロンなどのフレッシュフルーツをよく食べていたそうですよ!

Breakfast7_tea

←紅茶。メンバーは紅茶をよく飲んでいたそうです。

そう言われてみて、当時の写真をよく見てみると…

部屋でくつろぐメンバーの横に紅茶のカップが…何枚も写ってます。

もちろんミルクティー。

当然、滞在中、食事と一緒にアルコールも飲んだと思いますが、日中の飲み物は紅茶だったんですねぇ。そこはやっぱり英国人(?)

Breakfast8_toast

←トースト。

いや、あのただのトーストなんですが、イギリスのB&B (Bed and Breakfast; 簡易民宿みたいな宿)で朝ごはんを食べるともっと薄くて小さいトーストが出るんですね。それで、「そういうのじゃないのね~」と私が言ったら、夫は、「敢えてこういう日本のトーストにしたんじゃないか?」と。

どうなんでしょうね?ちなみに、上記のオレンジジュースも、正確には「オレンジ」というより日本の「みかん」を絞ったような味でした。

実際には、特に朝ごはんはメンバーが各自食べたい時に食べたいものをバラバラに注文していたそうで、誰がいつどれを食べた、まではさすがに分からないそうなんですが、まあだいたいこのような朝ごはんだったようです。

今見ればまあ普通の洋食って感じかもしれませんが、40年前、と考えると…やっぱり「ハイカラ」(死語……)だったのでしょうか。でももっと「和食!」って感じのもを食べたのかと思いましたが、当時の資料によると、それらしきものはすき焼きぐらいで、あとはほとんどこういった洋食だったようです。今ならスシとかサシミ、とかになるのかなぁ。

続く。

|

« Beatlemania!・その1 | トップページ | Beatlemania!・その3 »

コメント

すご~~い!!おいしそーーー!!!
シュリンプやステーキはもちろんですが、マッシュポテトに
焦がしバターっていうのがかなり気になります。
どんなお味なのでしょう・・・?
でもRubyさん、アレルギーだと本当に大変ね。
だめなのは乳製品のみ?他にも色々あるのかな?
「旦那様のおいし~を横でひたすら聞いてる」って
読んでて切なくなっちゃいました。よしよし。
あぁ~うちのダンナもこういう楽しみにお金を使ってくれる
人ならよかったのに・・・ケチだからなぁ(ぼそ)

投稿: noriko | 2006年8月25日 (金) 14:43

norikoさん

うぇ~ん。慰め、嬉しいです(T_T)
ありがとうございます。
もうね~~ほんとに悔しかったですわよ。
普段甘いものあまり食べない夫がおいしいおいしいって…orz
そうなんです、乳製品が全部ダメなんです。
こういう洋食はほとんど無理ですね。
norikoさんのダンナさま、趣味にもお金使わないの?
ウチもどちらかというとあまり余計なものにお金は使わないほうですが、
これはさすがに、ホテルが取り壊されてしまいますからね…
こういうのにはうちの夫は気前よくお金出します(^^;;

投稿: Ruby | 2006年8月25日 (金) 21:51

すごーいっっ!!
普通にホテルに宿泊するより
こうゆう特別なプランで宿泊するほうがはるかに楽しいですね~!!
続くのか~わくわく!
メンバーがこうゆう料理を食べていたとか
紅茶を好んでいたとか、
資料をみながら滞在するとまた感慨深いですね~。

それから乳製品がぜんぶダメだったのですね。
ブルーベリーのタルト、とっても美味しそうだけれど
こちらも生クリームと生地がダメなのかぁ。。
考えてみたら、料理やお菓子に
乳製品って数多く使われているんですね…
こちらの記事をよんでしみじみ実感しました。
あぁでもタルト~悔しいですねっっ

投稿: hana | 2006年8月27日 (日) 11:47

こんばんわ~♪
凄い!凄い!
ビートルズが滞在したホテルのお部屋に泊まりお料理まで再現だなんて!これマニアにはたまりませんね。多少高くても何度もあるわけじゃないしこれ稀少価値ありますよ~!
それにしてもお料理が凄い。今こうして見てもおいしそうですもん。それが・・40年前にこのお料理か~なんて考えたら・・
すっごい高級だったんでしょうね★
なんだかこういう宿泊プランに申し込むって楽しそうですね~

投稿: fumi | 2006年8月27日 (日) 21:27

あ、キャピトル東急って従兄弟が結婚したとこですーー♪
取り壊されるなんて。。。。

いやーでもこのプランいいですね!!!
食事まで再現とはマニアにはたまらないですね♪

そういえばこのまえ六本木のビートルズバーに
いきました!たのしかったあ。
色んな世代のひとがいて、世代を超えて愛されてるなあって実感しました♪

それにしてもアレルギー大変ですよね。(><)
わたしの周りにもかにエビだめってひとが
いるので、どれだけ大変か想像つきます。

投稿: まっく | 2006年8月27日 (日) 22:18

もしビートルズが今 初来日だったら 
ぜったい和食中心のヘルシーメニューだったのでは??
きっとそうですよ!!そう思いませんか~
Rubyさんのアレルギー とっても残念です~
いつも何でも作って食べてる印象なんですが
こうして洋食メインになると
こんなに食べるものが制約されてることに気がつきますね
でも旦那さまがそんなに美味しいって言って食べてくれると
羨ましいけれど嬉しくなりますよね~

投稿: きゅう | 2006年8月27日 (日) 22:47

こういうのがあるんですね!
普通に泊るよりもずっと楽しそう♪
一つ一つの物に、歴史を感じます。

食事、当時としては、かなりハイカラだったのかしら。
なんて思いながら拝見しました。
食器も、最近のホテルのとはちょっと違ってますね。

こういうのがなくなっちゃうのって、残念ですよね~。

投稿: Sammy | 2006年8月27日 (日) 23:35

hana

そうなんですよね、当時の様子などを想像しつつ楽しんでまいりました(^^*
アレルギー、大変なんですよ~そうなんです、お菓子類は特に厳しいです。
タルト、おいしそうだった・・・ついでにプリンも・・・orz
うん、まあしかたないんですけどね(^^;;

fumiさん

このプランに申し込むの大変でしたよ~~!
でも、ちょっとお金かかったけど、良かったです。
なんといっても取り壊されてしまうのですから…残念。
料理、すごいですよね。今の洋食にもひけをとりません。
そのあたりはさすが老舗高級ホテル?

投稿: Ruby | 2006年8月28日 (月) 00:38

まっくさん

あらー従兄弟さんのご結婚式はこちらでしたか。
そうなんですよ、11月末で閉館です。残念ですよね。
六本木のビートルズバーって「アビーロード」ですか?
ビートルズって、別にものすご~くファン、とかじゃない人でも、
とりあえず誰もがなにかしらの曲を聞いたことがあるじゃないですか。
それってすごいですよね。
まっくさんも身近にアレルギーの方がいらっしゃるのですね。
大変ですよね。ほんと。

きゅうさん

そうそう!うちでも、夫と「今だったらサシミだよね~」なんて話してました。
ポールはその後来日公演もやっていますが、和食食べてるんじゃないかな~笑
そうなんです、乳製品アレルギーだと、洋食、特にフレンチは厳しいです。
ほとんどの確率で乳製品が入っています。
ま、今回のは目で見られただけでもいいことにするか、と…(^^;;

Sammyさん

ほんと残念です~~
そうですよね、当時としてはハイカラだったのではないかな~と思います。
今でこそ普通の洋食、って感じですが…
食器も、なるべく当時に近いものにした、という記事を別のところで読みました。
ホテル側もこの企画、いろいろ凝ってます(^^;;

投稿: Ruby | 2006年8月28日 (月) 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Beatlemania!・その1 | トップページ | Beatlemania!・その3 »