« 【タイ旅行記・2】タイ初日・バンコク | トップページ | 【タイ旅行記・4】2日目・バンコクその2 »

【タイ旅行記・3】2日目・バンコクその1

翌朝はゆっくり起床。・・・というか、起きられませんでした(^^;;

■ホテルの朝食
朝食は川沿いのテラスでブッフェ。

Marriott_breakfast1

Marriott_breakfast2←グァバジュースです。ホテルで朝ごはんをいただく時は、たいていオレンジジュースの私。この日もオレンジジュースサーバに近づこうとした時に、グァバジュースが目に入り、飲んでみました。さっぱりした甘さと酸味のバランスがよくて、おいしかったー!お代わりしてしまいましたよ(^^*

ブッフェの内容そのものは、オーソドックスなものでしたが、サラダコーナーになぜか日本のお蕎麦が。食べる人いるんでしょうかね。

ちなみに、このホテル、圧倒的に欧米人の宿泊者が多く、日本人はほとんど見かけなかったですね。ちょうど私たちが滞在していた時、欧米の某企業が「Sales Meeting」をやっていました。いいですよねぇ、欧米の企業の販売会議って、こういうところで半分慰労会を兼ねてみたいな感じでやるんでしょうね。羨ましいなぁ。ウチだったら絶対首都圏のあそこかあそこか・・・(苦笑)

Marriott_breakfast3川を見渡すテラス席。この日も午前中はちょっと曇り気味。






Marriott_breakfast4夜になると灯かりが灯されるのですが、このランプを象さんが支えています。かわいい。






■いよいよ市内観光へ
さて、この日はバンコク観光です。予定では水上交通(ボート)「チャオプラヤー・エクスプレス」に乗って王宮→ワット・ポー→カオサン通りでマッサージ、の順番です。

Ce←チャオプラヤー・エクスプレス船内。

コンダクターのお姉ちゃんから切符を買うのですが、おつりをごまかされそうになった!!笑

さて、しばらくボートで移動、王宮まだかな~~♪と思っていたところ。

通り過ぎてました~~

気付いた時にボートが止まっていたのは、川の反対岸の停留所(?)で、ボート以外の手段で渡るのはかなり大回り。今から戻るのは大幅な時間のロスに。

しばし考えた挙句、先にカオサン通りに行くことにしました~。

■屋台でフルーツ&パッタイ
カオサン通りは「バッグパッカーの聖地」(by友人)だそうで、確かに若い欧米人の旅行者をたくさん見かけました。通りには食べ物や雑貨、洋服などを売る屋台がたくさん並んでいます。

Khaosan1 Khaosan2

ここで、気になっていたパイナップルを食べてみることに。前日バンコク在住の皆様より聞いていた、「パイナップルを買うとついてくる砂糖と塩と唐辛子を混ぜたもの」というのを試してみたかったのです。

Pineapple1パイナップル1/2個で10バーツ(約30円)。これを一口大に切ってくれます。






Pineapple2こちらがその砂糖(と塩と唐辛子)。

パイナップルだけで十分甘いんですが、これ、意外にイケる!いや、ほんとに。甘みがよりいっそう引き立つというか。唐辛子といっても全然辛くないし、結構いいですよ、これ。


Guavaグァバもあります。これも、注文すると、その場で器用に一口大に切ってくれました。さっぱりしてて美味です。





フルーツでかなりおなか一杯になりつつあったのですが、どうしてもパッタイ(焼きそば)が食べたい!という私のリクエストで、別の屋台のオバチャンに注文。

Pattai1 Pattai2

卵入りで15バーツ(約45円)。あれ、20バーツ(約60円)だったかも(汗)。ま、そんなもんです。上に桜海老とピーナッツを乗せます。おいしーーー。おなか一杯だったはずなのにぺろりと食べてしまう私。おほほほほ・・・

■タイ式マッサージ初体験!
そしておなかを満たしたところで、いよいよタイ式マッサージへ。友人お勧めの「チャイディー・マッサージ」店へ。

店内に入ると、ぷぅ~~~んと「タイガーバーム」のあのメンソール臭が…(^^;; マッサージのときに塗るらしいです。事前に聞いてはいたのですが、これほどとは。鼻がバカになりそう(^^;;

「チャイディー・スペシャル・Bコース」で足マッサージ30分、体マッサージ1時間、というのをお願いすることにしました。これで220バーツだったかな?約660円!安!

ボトムスをマッサージ用の服に着替え、マットの上に横たわります。早速若いお姉さんが足マッサージを始めてくれました。

私、台湾で足裏マッサージをやってもらったことがあるのですが、その時は、気持ちいいというより「痛い」というか…(^^;;(そういう方多いみたいですが)。なので、今回もちょっとビビっていたのですが、こちらは全然痛くない。単純に気持ちいいー!気持ちよさと共に、徐々に眠気が…隣のマットの友人は慣れたもので、早くもウトウトはじめたもよう。

あー気持ちいい~と、私もウトウトしかけた頃、いよいよ体全体のマッサージへ。う~んやっぱり肩も腰も相当こってるなぁ・・・なんかね、痛くないんですよ。すごく上手にこりをほぐしてくれます。でも、やっぱり慣れないせいか、痛くないとはいっても多少ぐぐっと来るので、そのせいか、体のマッサージに移ってから、眠れなくなってしまいました(^^;;; 隣の友人も、反対側の隣のおっちゃんも、気持ち良さそうにうとうとしてるんだけどなー。なんかやっぱり何事も慣れですかね(違)。

「タイ式マッサージって、関節をバリバリいわせるやつなんじゃなかったっけ?」などと思っていたら、最後にきました!腰から股関節からバリバリ、バリバリ。この体の固い私がえびぞりなんてできるんだろうか、と思ったら、おねえちゃん、思いっきり引っ張ってくれました。あ~~いた~~でも気持ちいい~~

ふー、と思っていると1時間半のコース終了です。こうして体をほぐしてもらって、いざ次の観光地へ。

続く。

|

« 【タイ旅行記・2】タイ初日・バンコク | トップページ | 【タイ旅行記・4】2日目・バンコクその2 »

コメント

いいなー。リフレッシュ休暇☆
私の、卒業貧乏旅行とはえらい違いだわー(笑)
食べ物もどれも美味しそうだし。

タイマッサージはわたしもそんなに痛くなかった記憶。でも油断したころ、最後にきたのね。でも、いた気持ちいいって感じかな?

次の観光はどこかしらーー。

投稿: さくら | 2006年6月 1日 (木) 12:36

いいな~アジアンリゾート満喫じゃないですか
この旅行記を見てるとますますタイに行きたくなります~
屋台でのフルーツも食べてみた~い
羨ましいっ
続きも楽しみにしてますね
あーっ 旅行いきた~い!!

投稿: きゅう | 2006年6月 1日 (木) 14:07

なつかしぃ~
私も体に行ったときはとっても満喫できましたよ☆パイナップルも安さと甘さにビックリでしたし
屋台も見てるだけで楽しかったです♪

只今、大阪にあるカフェ併設の不動産のBlogを
紹介させてもらってます♪
良かったら来て下さいねっ(^^

投稿: 森下@BENELOP | 2006年6月 1日 (木) 16:15

いいなぁ~☆
タイ式マッサージっ!
なんかバカンスって感じですねぇ。。。
パイナップルについてくるそれ友達も言うてた(^-^;)
グァバジュース飲んでみたいなぁ~☆
ホテルもいい感じで、ご飯もおいしそうで、行きたいタイっ!物価も安いし、いっぱい買い物できそうで気分良さそぉ~♪

投稿: Erica | 2006年6月 1日 (木) 16:22

さくらさん

そうですね、痛いけど気持ちいいです。
でも、さすがにえびぞりのときはちょっと…汗
ていうか私、本当に体がかたいんです(^^;;;
でもコリがいい感じでほぐれました!

きゅうさん

行きたくなるでしょーー!?
パイナップル、本当においしかったですよ。
そのままでも甘いし、砂糖つけても○。
きゅうさんタイカレーがお好きなんでしたよね。
それなら益々行かなきゃ!

投稿: Ruby 1 | 2006年6月 1日 (木) 23:44

森下さん

ご訪問ありがとうございます!
タイは、物価も良心的だし、食べ物もおいしいし、いいところだなぁと私も思いました!
私も満喫できましたよー。

Ericaさん

あ、お友達もあの唐辛子砂糖のことおっしゃってましたか?
そうなんです、私も最初、え?と思ったんですが、意外といいんですよ、コレが。驚き。
グァバジュースお勧め!
私もまた飲みたいわーー。

投稿: Ruby 2 | 2006年6月 1日 (木) 23:47

Rubyさん、こんにちは~☆
タイ旅行記楽しく読ませていただいています♪

前日のレストランの食事もとーっても美味しそうでしたが、
タイといえば屋台ってイメージです!
カオサン通り、すごく行ってみたい!!
安い雑貨や食べ物がわんさかありそうですね~。
買い物大好きな私的にはきっとそこで1日過ごせるな。。。
続きも楽しみでーす☆(^-^)

投稿: noriko | 2006年6月 2日 (金) 14:08

おはようございまーす
フルーツも焼きそばもおいしそー。パイナップルに唐辛子と塩・・これかなり食べてみたい!(笑)
タイ式マッサージ私かなり痛くて「アイタタタ・・・!」なんてずーっと叫んでた記憶あるんですけど(笑)友達と同じ部屋で2人でそんな状態で泣き笑い状態でそれはそれでおもしろかった(爆)痛心地よか~ってのありますよね★

投稿: fumi | 2006年6月 3日 (土) 06:49

norikoさん

お楽しみいただいてますかー?良かった。
カオサン以外にもかわいい雑貨やお洋服のお店がいっぱいありましたよ。
アジアン雑貨が好きな方にはたまらないかも。
実際日本から買い付けにくる業者の方も多いそうで、分かるな~って感じでした。
屋台のご飯もおいしかったなー。

fumiさん

そうなんです、痛心地よいってまさにそんな感じ。
それにしても私ってばほんとに体かたすぎで…
よくもおねえさんそこまで引っ張ってくれました、ありがとう!ってな感じでした(^^;;
パイナップルはお勧め!ほんと先入観にとらわれてはいけません笑

投稿: Ruby 3 | 2006年6月 3日 (土) 17:51

Rubyさん、こんにちは。

カオサン通り!
大学時代、海外旅行部の文集でなじみの言葉です。
私がタイに行ったときは自由行動が少なかったので
行きませんでしたが、
ちょっと憧れだったなあ。

屋台の果物、お腹とか大丈夫でしたか?
私も屋台は挑戦したかったのですが、
お腹が心配で食べれませんでした。
でも、パイナップル、おいしそう~!

投稿: みゆき | 2006年6月 4日 (日) 23:13

みゆきさん

はい、おなか大丈夫でした!
って喜んでる場合か?>自分
みゆきさん海外旅行部に所属してらしたんですか?
面白そうなクラブですねぇ。
パイナップルは、これで30円ですからねぇ。
食べるな、っていうほうがムリってもんです笑

投稿: Ruby (みゆきさん) | 2006年6月 6日 (火) 01:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【タイ旅行記・2】タイ初日・バンコク | トップページ | 【タイ旅行記・4】2日目・バンコクその2 »