« 失敗はリカバリできたのか | トップページ | 量と質 »

座り読み型書店

週末、夫が「本屋に行きたい」と言い出し、しかも、川崎とか溝口とかの地元本屋じゃなくて、もっと本格的な大型書店に行きたいというので、池袋のジュンク堂に行ってきました。

ジュンク堂って実は初めて行きました。池袋にオープンしたのは1997年なんですね。私は東京の北部にある大学に通っていたので、学生時代池袋はよく行きましたが、その頃にはジュンク堂はなく、卒業後はずっと川崎なので、池袋自体遠ざかってました。数年に1度くらいしか行ってません。

さて、ジュンク堂池袋本店です。新宿の紀伊国屋とか神田の三省堂とかもすごいですけど、ここはもっとすごいですね。調べたら売り場面積2000坪だとか!?ところで、ここって、以前はなんでしたっけ?思い出せないんです。すごーく気になっています。ついでに、向かいにあるカラオケ屋、あれも昔はカラオケ屋じゃなかったですよね!?

立ち読み大好きな夫はもうワクワク(笑)。二人とも、本は好きですが、興味のあるジャンルが違うので、本屋に来ると店内自由行動。

2時間ほど経過したところで、『BAGEL&BAGELレシピ集』を買おうかどうしようか迷っていた私を夫が見つけて、休憩タイム。隣のスタバは満席だったため、別の近くの喫茶店で一休み。私のほうは文芸書のコーナーで文庫本を漁っていたので、品揃え的にはまあまあかな~なんて思っていた(目当ての本がなかったりしたので)のですが、夫がかなり満足の様子。また戻ると言います。大型書店に来ると、ほんと長いんですよ・・・渋谷のBOOK 1st行くと、閉店時間(=11:00pm)までいるような人ですから・・・(ーー)

それで、休憩が終わってまた戻ったんですが、まったく・・・などと言いつつ、自分も追加でいろいろ買い込んでしまい、結局、文庫本7冊、新刊1冊、料理の本1冊(根本きこさんの)、と買ってしまいました。夫より自分のほうが買ってるよ・・・似たもの夫婦?

Books_and_cafeしかし、夫は買う冊数よりなにより、「立ち読み」がメインな人。私は買った本を早く読みたかったので、途中で勝手に隣のスタバでコーヒー飲みながら待ってましたが、それでも延々出てこない夫。

ちなみに、ジュンク堂に最初に入ったのは午後2時半くらい。途中の休憩が1時間半くらい。

・・・夫が最終的にジュンク堂から出てきたのは夜の9時前。

何時間いたんだ(爆)。

しかし夫は「この本屋なら12時間くらい立ち読みできる」と豪語しておりました。ジュンク堂って座るところがあるしなぁ・・・ってやめてよ・・・

あ~ん半日つぶれたよー(T_T) 久々に池袋西武のデパ地下でも覗こうかと思っていたのに、全然ダメじゃん。

Kyomachiya1そんなことで、またまた遅めの夕ご飯になってしまいましたが、駅までの帰り道にあった、「京町家」という京風のお惣菜を出す居酒屋で、湯葉など食べてまいりました。適当に入った割には結構イケました。わらびの炊いたのが、春っぽくてよかったです。

ということで、本屋には満足ですが、さすがにちょっと長居しすぎですよね?

|

« 失敗はリカバリできたのか | トップページ | 量と質 »

コメント

ジュンク堂書店 福岡で初めて行った時
ビックリしました
図書館みたいに座れるところあるし
こんなことして本売れるのかな??って‥
ウチのだんなさまは 本買いすぎなので
ものすごくお家が散らかります
Rubyさんの買った本の数もすごい!!
根本きこさん好きです

投稿: きゅう | 2006年4月10日 (月) 13:44

きゅうさん

そうなんです、座るところがある本屋って
最初はびっくりしますよねー。
ジュンク堂が最初みたいですが。
福岡のも広そうですね。
うちも本買いすぎです、夫婦そろって(汗)
そうそう、本って片付かないんですよねぇ。
でも分かっててもつい・・・
根本きこさんの本は、おしゃれなカフェ風の
お料理が素敵だな~と思って買ってしまいました。
いつ作るのかな?>自分・笑

投稿: Ruby (きゅうさん) | 2006年4月10日 (月) 22:48

ジュンク堂かなりすきですー!
あれは革新的ですよね。
広々としてて心地が良い~♪
最近は新宿にもできてこの前いってきました★

ダンナさま立ち読みお好きなんですね^^

投稿: まっく | 2006年4月16日 (日) 21:03

まっくさん

まっくさんはジュンク堂よく行かれるんですね。
すごいですよね、あの広さは…
ない本はないんじゃないか、という感じです。
夫は立ち読みしだすと、ほんとに帰ってきません
(ーー)
一緒に行くとマジで疲れますよ……

投稿: Ruby (まっくさん) | 2006年4月16日 (日) 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 失敗はリカバリできたのか | トップページ | 量と質 »