« 三溪園・観桜会 | トップページ | 京風盛り付け箸 »

日付と曜日(と、新人の思い出)

4月です!日本は新年度。弊社も、初々しい新卒の新人ちゃんたちを迎えます。

朝通勤途中、そんないかにも「新人です!」と顔に書いたような緊張した子たちを電車内でたくさん見かけ、そーいや自分が入社した年も4月3日が月曜(初出社日)だったなぁ、と思い出しました(年がバレます・汗)。

それで、ふと思い立って調べてみたら、28年ごとに「日付と曜日が同じ」年が繰り返されるんだそうです。従って、28歳、56歳、84歳・・・の誕生日は、自分が生まれた日と同じ曜日になるわけです。

でも、ちょっと待てよ?私が入社したのって、さすがに28年も前じゃない(笑)。と思って、Visor(古っ)を引っ張り出してきて現在過去未来のカレンダーを調べてみましたらば。

確かに28年毎に繰り返されてるんですが、その28年にも内訳(?)があって、11年後⇒6年後⇒11年後、という周期で繰り返されているみたいです。なので、2006年⇒2017年⇒2023年⇒2034年と、それぞれ4月3日が月曜日なわけです。

この、規則的なような不規則的なような並びは、多分うるう年とかが関係しているんだろうなーと思うのですが、考えているうちにだんだんワケわかんなくなって挫折しました。ま、某人気番組的小ネタ、ということで(汗)。

いや、「4月3日が月曜」で思い出したのはですね、当時「社会人しょっぱなから、丸々一週間出勤して疲れたよなー」ということなんです(まあこれは「4月1日が土・日・月曜日のいずれかである」全ての年に当てはまるんですが)。たとえば、昨年度の新人ちゃんなんかは、4月1日が金曜日だったので、1日出社したらとりあえず土日休めたし、2004年度の新人ちゃんは4月1日は木曜日、2日間出社してとりあえず休めたわけですよ。入社当時、いきなりフルに一週間、て、ものすごく長く感じられて、その頃私は会社の寮にいたんですが、同室だった子が、4月4日(火)の夜に「まァだ火曜やデ・・・」(彼女は関西人)とため息をついていたことを思い出します(笑)。それくらい長かったんですよねぇ。

今は逆に一週間が早い・・・かな?なんかバタバタしているうちに過ぎてしまう気がします。時間の感覚ってフシギだなぁと思います。好きなことをしていて時間がすぎるのが早い、のならいいのですが、仕事行って、家のことやって、気づいたら一週間終わってた、ってな状態なので・・・家事の手抜きもできる限りやってる(爆)んですが・・・まだまだですね(何が?)。

---

【おまけ】今日のびっくり。

土日の食べ過ぎ(反省)を取り戻すべく、会社の冷蔵庫内に1本だけ置き去りにしていたコントレックスを飲もうと取り出しましたら。

Contrex1

凍ってました。冷蔵室なのに・・・!ペットボトル変形。

Contrex2 Contrex3

(↑凍ってるの分かります?)

仕方なく室内に出して常温で溶けるのを待っていましたら、ミネラル分が結晶化して沈殿してきました(汗)。一生懸命振って飲みましたが、最後のほう、結晶がシャリシャリしてちょっと不味かった・・・ orz

Contrex4

冷蔵室で凍る、って確かに温度設定を「強」にしているとそういうこともあるみたいですが、ココのは「中」だったハズなんだけど・・・

でも一応、皆様もお気をつけ下さい(?)。

<ご参考>
東芝さんのページ
ナショナルさんのページ
日立さんのページ

|

« 三溪園・観桜会 | トップページ | 京風盛り付け箸 »

コメント

Rubyさん、こんにちは。

いろいろ調査、お疲れ様です(笑)
とてもおもしろいお話ですね。

今日、新人さんをいっぱい見かけました。
そういえば、先日ははかま姿の女の子達をたくさん見かけたから、
彼女達が今日はもう、新人さんだったんですね。
私は新卒なのに、中途みたいに就職したので
入社日が5月1日でした。。。
でも、やっぱり月曜日で
一週間がとても長かったのを覚えています。

投稿: みゆき | 2006年4月 4日 (火) 00:55

みゆきさん、こんばんは。

はー、考えすぎて頭が疲れました(苦笑)
5月1日入社で、いきなり一週間、て、GW中もお仕事だったということですか!?
うわーそりゃ大変だ・・・お疲れ様でした。
あの時の一週間と今の一週間が同じ時間とはとても思えません・・・

投稿: Ruby (みゆきさん) | 2006年4月 5日 (水) 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三溪園・観桜会 | トップページ | 京風盛り付け箸 »