« 地元でイタリアン・その2 | トップページ | 『ハリポタ4』見逃した・・・らしい »

二十穀米

先日我が家では土鍋でご飯を炊いているというエントリをしましたが、今日はその中身のご紹介です。

世の中健康ブームで、「雑穀」が見直されていますね。白米よりミネラルや鉄分などの栄養素が豊富といわれる、あわ、ひえ、麦や、それに古代米の赤米、などなど、随分いろいろな穀物がスーパーでも手軽に手に入るようになりました。

しかし、そのほとんどが「五穀米」とかせいぜい「十穀米」くらいではないでしょうか。

うちはなんと「二十穀米」です!

夫が大分出身なので、出来る範囲で大分の食材を食卓に取り入れたりするんですが、そんな時お世話になるのがこちら。二十穀米もここで買いました。

Nijyukkokumai_1 Nijyukkokumai_2

入っているのは

うるち米、もちあわ、アマランサス、たかきび、もち玄米、もちきび、押麦、丸麦、丸実、ひえ米、はと麦(粗挽)、とうもろこし(粗挽)、そば米、小豆(粗挽)、黒豆(粗挽)、クコの実、緑豆、赤米、黒米、黒ごま

です。

栄養成分表によると、白米との比較で一番多いのがマグネシウム(白米の45倍)、食物繊維(同40倍)。でもエネルギーは1.02倍だそうです。

Nijyukkokumai_3 Nijyukkokumai_4

我が家では、白米に発芽玄米を混ぜて(私は玄米だけのご飯も好きなんですが、それをしょっちゅうやると家計に響くので・・・orz)、さらに二十穀米を混ぜて炊きます。この二十穀米、クセもないし、とても食べやすいです。こちらのサイトではそば米などを除いた「非アレルゲン」二十穀米も扱っています。

しかし、こうやって「体にいい」といわれるものを"わざわざ"取り入れようという時点で、既に「普通にしてたら不健康」と無意識に思っている証拠ですかネ・・・?う~ん・・・。

|

« 地元でイタリアン・その2 | トップページ | 『ハリポタ4』見逃した・・・らしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地元でイタリアン・その2 | トップページ | 『ハリポタ4』見逃した・・・らしい »