« アルバム | トップページ | 三溪園・観桜会 »

パスポート

先日、新しいパスポートをもらってきました。

姓と本籍地が変わったので、昨年11月に入籍後速やかに申請しようと思っていたのですが、外務省のHPを調べてみたら、「2006年3月20日以降申請分から、ICチップ付きの新しいものになります」とあったので、どうせ新しくするなら、と、待っていたのです。幸か不幸か、この3月までの間に出張も旅行もありませんでしたので(汗)。

Passport1表紙にICチップ付であることを示すマークが付いています。







Passport2 パスポートのちょうど真ん中あたりに、そのICチップが埋め込まれたページがあります。プラスチックカードの中に格納されていて、ICチップ自体は外からは見えません。





パスポートと一緒に渡されたチラシによると、このICチップの中に顔画像のデータが記録されているので、顔写真を貼り替えるという偽造をされても、ICチップ内の顔画像データと照合することで不正を防ぐことができるとのこと。確かに、受け取りの時、口頭での本人確認のあと、「ICチップ内のデータを表示しますので、顔写真と名前が自分であることを確認してください」と言われ、PCモニターで確認しました。

あと、パスポートの本文(?)のページも、デザインが少し変わっていました。顔写真が従来よりやや大きめになっています。申請の前日、仕事帰りに撮ったので、疲れた顔しています。これが10年・・・まあいいか。

中のICチップが組み込まれたページは、本人が気づかないうちに情報が読み取られたりすることのないように、安全対策を施している、ともありました。確かに、電車の中でバッグや胸ポケットに入れた財布の中のカードの情報をスキミングする、という犯罪もありますので、これは重要ですね。

もし仮に、使っている途中でICチップの部分が破損しても、基本的には券面に記載された情報で出入国審査はしてもらえるそうです。

今までのパスポートは、水の中に落としたりしたこともあったので、気をつけないと・・・でも、安全になるのはいいことですね。悲しいことですが、日本国パスポートは、世界では大変な"値打ちモノ"ですから・・・大切に使いたいと思います。

IC旅券の発行を開始しました(外務省のページ)

|

« アルバム | トップページ | 三溪園・観桜会 »

コメント

へえ、ICチップってデリケートなのね。

ツイ先週、私の名前とか勤務先とかが大手サイト上に載せられてて驚愕したところ。先週はそれへの対応でてんてこ舞いだったわ。カスタマーサポートに苦情言っても、大手だけに返事が遅い。こっちはまんじりともしない気持ちなのに、2日後に来た返事がまたトンチンカンで、すぐにまたメールしながら「この返事と対応はいつなされるのか・・・」

ようやく解決したので、昨日はビーチでシーフード三昧してきました。


あ、情報が勝手に漏れるのはホント怖いよね~って言いたいんです。

投稿: em | 2006年4月 2日 (日) 08:46

わたしも独身時代に期限が切れていたので
結婚後パスポート取りました
ギリギリ旅行が決まるまで粘ったんですが
ICチップはつけれませんでした
もう少しだったんですが‥ね
10年‥そんなに海外連れて行ってくれるのかな??
などと思いつつ‥
Rubyさんの旅行報告楽しみにしてますよ

投稿: きゅう | 2006年4月 3日 (月) 11:39

emさん

情報漏えいはほんとコワイです。
気をつけないと・・・
この新しいパスポートのICチップは、
顔写真の記載されたページを開いた状態でないと
読み取れないようになっているそうです。
どういうしくみになってるんだろ・・・?

投稿: Ruby (emさん) | 2006年4月 3日 (月) 23:17

きゅうさん

そうでしたね、きゅうさん先月ハワイに
行かれてましたもんね。
でも途中で切り替えもできますよ。
(って作ったばっかでもったいないですね・笑)

早く旅行報告できるようにがんばります
(^^;;;

投稿: Ruby (きゅうさん) | 2006年4月 3日 (月) 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アルバム | トップページ | 三溪園・観桜会 »