« コミュニケーションのタイプ | トップページ | いちご »

かぼちゃのポタージュ

先日タイ在住の友人より「まともに料理しなさい」というコメントを頂いた(笑)ので、料理のことをアップしてみます。

かぼちゃのポタージュです。通常ポタージュというのは牛乳や生クリームやら使うので、乳製品アレルギーの私は食べられないんですが、自分で作れば豆乳で代用可能です。

「作りおき」も考慮に入れてちょっと多めに。レシピはコチラをベースに、バターはサラダ油に変更。以前この分量どおりに作ったら、美味しかったのですが、ちょっと味が濃いめかな~と思い(我が家は薄味なんですよね)、今日は、調味料の分量はそのままで野菜と水のみ多めに。

では早速。

Pumpkin_potage1

Pumpkin_potage2

Pumpkin_potage3

Pumpkin_potage4

Pumpkin_potage5荒熱がとれてから、ミキサーへ。

職場のみなさんから、結婚祝いで頂いたものです。

これ、ほんとはジューサーミキサーで、もらう前はジュースを作りたいなーと思っていたのですが、いざいただいたら、ジューサーのほうは全然使ってなくて(汗)もっぱらミキサーばかり使っています。

Pumpkin_potage6 Pumpkin_potage7

Pumpkin_potage8

Pumpkin_potage9

豆乳でのばして完成です。残ったペーストは冷凍庫へ。

まあ手順そのものは簡単ですね。ちょっと手間がかかるかな、というくらいで。今回ルクルーゼのココットロンド18cm(これも結婚祝いで頂きました)で作ったら、ちょっといっぱいいっぱいでした。20cmにすればよかったです。

しかし今回「料理しながら写真を撮る」をやりましたが、めんどくさかった!(笑)もう二度とできないかも・・・(汗)

|

« コミュニケーションのタイプ | トップページ | いちご »

コメント

お、「タイ在住の友人」って私のことかい!?
正確には「タイ田舎在住」だね。
手作りのいいところって、Rubyも言ってる通り、牛乳の代わりに豆乳使うか、砂糖少なくって、自由がきくことだよね。

ポタージュ美味しそう。。。写真も綺麗に撮れてるなあ。

私もがんばるよ。今日は冬瓜と豚肉のスープ。圧力鍋にお任せのぐーたらぶりよ。

投稿: eshiraishi | 2006年2月11日 (土) 20:32

作りながら写真撮るの、思った以上にめんどくさかった~
でも、自分で作ると、味とか調整できるし、いいよね。
冬瓜てタイにもあるんだ?(当たり前か?)
写真アップ待ってます(笑)

投稿: Ruby (eshiraishiさん) | 2006年2月11日 (土) 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コミュニケーションのタイプ | トップページ | いちご »