« 蕎麦 | トップページ | バルサミコ酢 »

結婚式その1・会場選び

自分の結婚式準備の段階で、いろんな方の「準備日記」を読んで大いに参考にさせていただいておりました。そして自分なりにいろいろがんばって準備したので、それをまとめて記録しておくのもいいかなぁと思い、少し書いてみます。そんなに大したことをやったわけではないのですが(汗)、それでも何かのご縁でこのページをご覧になってくださった方に、ひょっとしてお役に立てたりしたら嬉しいなぁ、と、ちょっとそんなことも考えたりしています(考えすぎ)。

それなら準備期間中に実況中継しろよ、と突っ込まれそうですが(笑)その時はそんな余裕ないんですよねぇ…orz

ということで、事後報告、というか「こんなのやりました」というまとめみたいになりますが、今後少しづつ写真も含めupしていきたいと思います。

-------------------------

さて、「大したことをやったわけではない」私たちがやった、一番の「大したこと」は結婚式・披露宴の会場として、横浜・本牧にある「三溪園」を選んだ、ということでしょうか。ここは、蚕糸貿易などで財を成した原三溪という人が明治39年に開園した日本庭園で、日本美術院の才能ある多くの芸術家を援助・育成し、日本画壇に多大な影響を与え……というような詳しい説明は文中リンク先でどうぞ(すっすみませんヘタレてて!)。

Sankeien_gardenもともと私たちは、会場選びにおいて、専門式場やホテルなどは候補としてあまり考えていませんでした。ゲストの皆さんが遠くから来てくださるのだから、「会場そのものに(来る・見る)価値がある」ところがいいねー、という感じで。しかし式場やホテルではないところというのは、当たり前ですが、そのために作ってあるわけではないので、利用にあたっていろいろと制約があるんですよね。利用できる時間帯が限られる、とか。そんな中、ある日曜にふと訪れた三溪園で、鶴翔閣という園内の建物を披露宴をはじめ、各種宴会・会議用に貸してくれる、ということを偶然知りました。これはすごい、と二人とも気に入ってしまい、ほぼ即決(笑)。こうして私たちは、いわゆる「ブライダルフェア」というものに一度も参加することなく、会場が決まってしまいました(その後、ケータリングをお願いしたホテルで、打ち合わせの日に偶然やっていたフェアに飛び入り参加させてもらって模擬挙式など見させていただきました)。

Kakushokaku 三溪園(鶴翔閣)も、それなりに制約はあるのですが、いわゆる変な商業主義がないんですよ。良くも悪くも商売っ気がないというか。そもそも披露宴に貸し出している、ということすら、積極的には宣伝していなかったんです(その時は)。そんなわけで私たち夫婦的には「派手ではないけどちょっと趣(?)がある」「知る人ぞ知る」的な感じが良かったのです。実際、準備段階でいろんな人に「えっ、三溪園って結婚式できるの!?」と何度驚かれたことか。

でも、最近横浜市が「横濱ウェディング」という新規事業(?)を始めて、その中で三溪園も紹介されてしまいました。ウェディングプロデュース会社もついているようです。ゼクシィにも載ってしまったようです。今後メジャーになっちゃうのかな……嬉しいような、寂しいような(苦笑)

こうしてあっさり会場が決定し一安心の私たちでした。その後「結婚式場ではないが故の苦労」が待っていたわけですが……(続く)

|

« 蕎麦 | トップページ | バルサミコ酢 »

コメント

初めまして。9月に三渓園で結婚式予定の者です。
一般検索でヒットしまして、突然で失礼ながら、日記大変興味深く読ませて頂きました。

私達は国際結婚で準備は全て私、また米国在住の為、全てがリモート操作。
昔たった一度だけ行った記憶を頼りに手探りで不安げに準備をしています。

良い場所を選んだと思っていますが、やはり
制約はネックですね。
室内での履物や庭でのダンス等希望が叶わず。どうやって室内を華やかに見せるか等悩みもあります。

もし宜しければどこのプロデュース会社を使われたか、ご参考までお聞きしても良いでしょうか?
横浜市役所HPに掲載されていたHONEY'SかMILKY WAYで検討しているところです。

日記本当に参考になりした。
どうも有難う御座いました!

美紀


投稿: miki | 2006年4月13日 (木) 17:17

mikiさん、こんにちは。
ご訪問&コメント、ありがとうございます!
そしてご結婚、おめでとうござます!
三溪園挙式の仲間(?)が増えてうれしい限りです。
海外からお一人で準備とは、さぞかし大変だろうと、ご苦労お察しします。

ここに書くと長くなるので、コメントに記載頂いたメールアドレスに、後ほど詳細をお送りしようと思いますが、よろしいでしょうか?
またブログにも遊びに来てくださいね!

投稿: Ruby (mikiさん) | 2006年4月14日 (金) 00:39

Rubyさん、こんにちは。

周りに三渓園挙式経験者・参列者も居ないので
(その希少性がいいのですけどね!)、
もしメール頂けたらとっても嬉しいです!

美紀

投稿: miki | 2006年4月14日 (金) 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕎麦 | トップページ | バルサミコ酢 »